トピック

コラム

2017.09.14 14:00

独立の相談をしてもらう前にこれだけはしてもらいたい〇〇とは。









最近、なぜか独立の相談を受けることが多いです。


なぜでしょう??


それは僕にもわからないんですが

ここ数件、連続していることがあって
しかもすごく疑問に思うんですが

「今、働いてるサロンオーナーにまだ言ってない。」

えっ?っと思うのは僕だけなんだろうか?

だいたい、1年以内には店を出したいという案件なんですが

店を出す具体的な動き方を教えて欲しいと言われるんです。

でも、自店サロンオーナーには

独立願望を伝えていなかったり、お店を辞めたいという意向を伝えていなかったり。。。

単純に「順番おかしくない?」と思うわけです。

そして、そのサロンオーナーにまず聞いたら良いのでは?と思います。

真っ当な経営者で真っ当な関係性を今までから築いていれば
普通に自分の時にしたことぐらい教えてくれると思うし、一番近い関係性の人にまずは聞いてみてもいいと思う。

それで聞けなかったら次考えたらいいわけで。。。

業界あるあるとして
「オーナーはスタッフの独立を良く思わない」
そんなことも言われますが

関係性が築けていたり、常識外れなことをしない限り
今の時代ってサポートしてくれると思うんですよ。
もしくは、邪魔はしない。


けどね。

この常識外れなことをしない限りという中で

サロンオーナーからしてみたら

「自分の知らないところで自社スタッフが独立に向けて動いている」

しかも、それを本人以外のことから耳にした。

これは良く思われなくて当然だと思うし、正直独立してもうまくいかないと思う。

なぜなら独立するということは

「たくさんの人達に協力してもらわないと到底できない」から。

恩を仇で返すとまでは言わなくとも

やはり、お世話になったオーナーには筋を通してから独立すべきだと考えています。

どんなによく思ってなくても、毎月お給料を頂いているわけだし。


そうなんで、ここ数人ですが

「サロンオーナーに筋を通してからもう一回来て」と伝えました。

多分、自分が独立して自店スタッフに同じことされたら嫌だと思うんですがね。。。

というわけで相談されればできる限りのサポートはします。



実際やったことは

商工会議所と繋いだり

社労士さんと繋いだり

補助金紹介したり

不動産屋さん紹介したり

メーカーさん、ディーラーさんと繋いだり

ノウハウを伝えたり。

その他いろいろしますが


まず、自店サロンオーナーに筋を通して欲しい。

ただそれだけ。

それができていたら、僕でよければいつでも相談のりますよ!


まぁ堅苦しい話しになりましたが。。。。


今日はこのへんで。


では!
















3月よりメンズメニュー始めました!

メンズメニュー始めます!






おすすめメニューのご紹介。
















最新記事